読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

roman-tech

テクノロジーはロマンだ。

超お手軽VR開発フレームワーク A-FRAME入門:番外編第1回 iPhoneアドレスバー問題

本日は開発には直接関係無いですが個人的にかなりハマってしまった問題について取り上げます。はじめはA-FRAMEのバグかと思ってライブラリをイジイジしていたのですが、結局iPhoneの設定の問題でした。。。

問題

  • iPhone6でA-FRAMEを使ったサイトを横向きモードで見るとアドレスバーが表示されてしまう。

現象

以下の画面をご覧ください。

f:id:roman-tech:20160704225559p:plain:w500

折角の美しいパノラマ画像の上下にアドレスバーとタスクバーが表示されています。これでは台無しですね。。。なんと原因はiPhoneの意外な設定でした。

原因

僕はiPhone6に機種変更してから文字が小さくて見にくかったので拡大表示モードを使っており、実はこれが原因でした。
同じ問題に悩まされる方のために設定変更方法を記載します。

1.まずは設定アプリを開き以下の画面を表示し、「画面表示と明るさ」メニューをタップします。

f:id:roman-tech:20160704230019p:plain:w200

2.以下の画面が表示されるため、「表示」メニューをタップします。

f:id:roman-tech:20160704230215p:plain:w200

3:以下の画面にて「標準」を選択し、右上の「設定」ボタンをタップします。

f:id:roman-tech:20160704230317p:plain:w200



これで以下のように上下のバーが消えます。やったぜ!!つーかどういう原理なんだよ。。。

f:id:roman-tech:20160704230455p:plain:w500



そもそも周りに聞いてみたら拡大モードで使っている人がほとんどいなかったため、かなりレアケースですがもし困っている人がいたらお試しください!簡単なtipsでした!それでは!



以下VR開発にオススメです!

© 2016 Tsukasa Horinouchi